BLOG

大盛り過ぎ 笑。

 

今日もどんよりしています。

今週に入ってずっとですね。

台風の影響でしょうか?。

今週末には福岡にも?ってことですが・・・。

こんなどんよりした天気の時には・・・。

せめてお腹が満たされたい・・・?。

 

さて、最近では何に関してもそこまで驚いたり感動したりが減っています。

それは僕が適齢期になってきたからなのか?、それとも感情の起伏がマイルドになってきたからなのか?(笑)。

一番の理由は実際にそこまで目新しいことが減っているからではないかと思います。

そんな中・・・。

検索したら・・・なんと!!、既に既に多くの・・・かなりたくさんの方々が話題にされており知る人ぞ知りすぎているお弁当屋さんがありました!!。

それはとある六本松のお肉屋さんの焼肉弁当です。

このキーワードだけで、あーーーーーー!!あそこね!!ってお店ですね。

なので、既に誰もが知っているお店のようですから、噂でしか知らない方は間違いなく一度行かれた方がいいですよーって声を大にしてお伝えして、くどくないあっさり系の僕はこれで報告終了といたします・・・・・・・・・なんてことはありません(笑)。

さて、そのお店の場所は、福岡市で知らない方がいないと噂(笑)される男女共学の文武両道の超大型私立中高一貫校(紹介長い!!笑)の近くです。

噂じゃない!!って声はまたの機会に(大笑)。

さらに噂では、そのお店では学生から先生までもが仲良しに並び、今ではこのご時世でテイクアウトだけになっていますが、以前はイートインコーナーで放課後に一緒に焼肉弁当を食べながら恋の悩み、進路指導やカットボール、フォークボールの投げ方、はたまた学祭イベントのアイディアの相談までされていたとかいないとか(笑)。

そのおかげで色んな夢を叶えた生徒さんが多いとか少ないとか(笑)。

そんなマンモス校の裏手、地下鉄六本松駅近くにその話題店は位置します。

実は少し前にお隣のひ○おか先生にお弁当を一度頂いていたことがあったんですが・・・実は何故か僕のお腹には入らなかったんで(笑)。

その時にお腹に入った方からの情報で・・・念願叶って週末に行ってみました。

お伺いする前に、事前情報が入手可能な時代ですからそれはそれは多忙な・・・多忙すぎる合間を縫って小2時間ほど(暇ですね)下調べを入念に行い、相当な頭でっかち横腹むっちりな僕がお伺いしました(笑)。

驚くべき待ち人だらけでした!!。

みんな飢えているな(大笑)ではなく大人気だなーって。。

そして手に入れた僕の大盛り焼肉弁当(普通で580円)と普通盛りステーキ弁当(680円)。

なんでも以前はそれぞれ500円と600円だったとか?。

この値段だけ聞いたら高くはないけど某お弁当チェーンでも似たような値段ではあるな・・・なんて思えますが・・・。

これが実情です・・・。⬇︎

んーーーーーーーーーーーーー、伝わらない・・・・笑。

容器の大小はわかりますね。

そうです、左はご飯大盛り焼肉弁当、右はご飯普通盛りステーキ弁当。

容器の大きさを伝えたいのではありませんから、それでは開けてみます・・・いいですか?本当に開けてみますよ(笑)。⬇︎

・・・・・・・・・・こんなに伝わらないとは!!。

ほぼ全面にお肉が敷き詰められていますが・・・。

どうしても表面だけからのビジュアルになりますから・・・お肉の深みが・・・笑。

通常は表面のお肉をお箸でつまんだらすぐにご飯ですね・・・。

ところがこちらは・・・「 店員さんご飯忘れてるよっ!! 」 ってくらい四つまみくらいしないと大好きなご飯と出会えません(笑)。

ちなみにステーキ弁当の方も。⬇︎

一見と言わず、よーーーーく見ても・・・伝わりません(苦笑)。

患者さんへの病状説明と同じですね。

独りよがりな説明、ありきたりな説明では伝わりませんね。

噛み砕きすぎるくらいに説明しなければ真意をお伝えするのは難しいですね(苦笑)。

こちらも表面に6切れほど見えてますが、普通はこれで十分ですよね、これ以上期待もしませんよね。

見えているお肉の外観だけでも美味しいお肉ってこともわかりますし、これで十分な上にポテトサラダや野菜、レモンまでついてます・・・。

そして、実はこちらもお肉は約二、三段重ねです(笑)。

もうびっくりです!!!。

皆さんが一様に絶賛されていますが、僕も一押し以上です。

というより、気をつけてくださいね、食べきれないかもですよ(笑)。

噂には聞いていましたがここまで思い切りすぎて評判を超えているお店(お弁当)は初めてです。

それで・・・、試しに食べてみました(笑)、って食べなかったら何なんでしょうね(大笑)。

まずは焼肉弁当ですが、こちらは育ち盛りの中高生・大学生・青年・おじさん・おじいちゃん・おねーさん方(全女性陣含む 笑)には間違いなく万人受けする絶品濃い味です 笑。

お味は、お味噌とキムチを混ぜたような味付けだなーって思ったら、コチュジャンで炒めてあると書いてありました(笑)。

嫌いな方はいませんね(笑)。

かなり味が濃いですが、最後まで飽きることなくガツガツ・・・途中からカツカツ・・・最後はかつかつくらいにスピードが落ちました(笑)。

お箸で相当多めに遠慮ないくらいの勢いで食べたんですが・・・本当に減りません!!。

これは店長さん5人前くらい間違えて僕の容器に入れてしまったんじゃないの?って思いました(誇張無しで!!)。

それくらいの衝撃的なお肉の量なんですが・・・。

よし、もう一回挑戦!!。⬇︎

こんな赤枠つけても全く伝わりません(笑)。

今後の表現力の課題となりました。

お店は精肉店ですので普通にお肉も売られていますが、お弁当ではなくお肉を買われているお客さんも多かったですね〜。

僕の視点で申し訳ないんですが、かなり良いお肉が高くないというか格安のような気がしました。

以前はお肉を一階で購入してそのまま2階で焼肉できたみたいんです・・・復活の暁には必ずお伺いしたいです。

六本松にあるこちらのお店・・・、見るより食べましょ、百聞は一見にしかずですよ(笑)。

注)

注途半端)じゃなかった、中途半端なお腹の状況ではそれなりに覚悟がいりますよ(笑)。

お腹ぺこぺこだと最高に幸せを感じれること間違いありません。

週末のご褒美にいかがでしょうか?。

 

 

 

それではまたいつの日か心から感動感激した時にでもですね。

 

 

 

 

 

2021年09月15日