BLOG

謎の画家。

 

世界的に謎の画家と言えば 『バンクシー』 さんですね。

日本でも東京のどこかでバンクシー作?ってネズミの絵が話題になっていましたよね。⬇︎

これでしたね。⬆︎

都庁に保管するってことになって・・・真贋は?(笑)。

確認は難しいですよね、バンクシーさんが自ら進んで 『描いたよ!!』 なんていってくれるわけないでしょうからね(笑)。

でも良いんです、夢をみれれば(笑)。

さて、そんなバンクシーさんの展覧会が市内で開催されています。⬇︎

先週土曜の夕方、ワックスがけが脅威のスピードで終了したもので。

用事の前にどんな様子か覗いてみました。

時間的にはまだ十分入館しても楽しめる時間帯ではありましたが、この日は別の用事を急遽入れていたので見学はまたの機会に(笑)。⬇︎

こちらは大名のど真ん中に位置している新しいビルです。

開催は10/30まで、まだチャンスはありそうです。

なんでも日本各地にとどまらず、世界中にバンクシー風の絵が出現しているとかいないとか・・・。

あなたの街にも探せばあるかもですね・・・夢を見れれば良いですね。

 

それではまたお時間がある時にでも。

 

 

 

2021年10月06日
餃子消費日本一?。

 

今日も快晴ですね。

朝もひんやり気持ちいいです。

食欲の秋とは言われますが、やはり言われるだけあって食欲が大いに増している方々も多いのではと思います。

さて皆さんも大好き僕も大好き 『餃子』。

不思議なことに美味しくない餃子を食べた記憶がないほど、美味しいに決まっているのが 『餃子』 ではと思えます。

東京オリンピックで世界のアスリート、及び日本選手団の間でも話題になった絶品餃子が実はAJINOMOTOさんの冷凍餃子だったというすごい話題までありましたね。⬇︎

有名になりすぎた米国代表のアスリートの投稿写真ですね(笑)⬆︎。

本当に美味しい時は意外に眉間に皺が寄るのは世界共通だとこの時に思いました(笑)。

他にも。⬇︎

こんなに喜んでくれると嬉しかったですね〜。

ちなみに僕もAJINOMOTOの餃子は大好きです。

最近は 『生姜好きのための餃子』 にハマりました(笑)。

ちなみに数週間前ですが、別に手抜きという訳ではなく(笑)、何故だか週に4回餃子の週がありましたが飽きませんでした。

5回目は無理だったかもですが(大笑)、それは冗談でおそらくそれでもいけたと思います(笑)。

餃子を食べるといっても・・・。

1、お店で食べる餃子

2、冷凍食品や専門店のを買ってきて自分で焼く餃子

3、初めから焼いてある餃子

4、自分で作る餃子

まで様々な楽しみ方があるのも餃子の魅力ですね。

 

1、

お店で食べるといえばラーメン店で食べることが僕は一番多いかと。

次はやはり中華料理店でになりますかね。

中華でといえば 『餃子李(ぎょうざのリー)』 は大好きです。

読み方は 『の』 が入るのが通称ですね(笑)。

皮が分厚くて巨大な餃子は唯一無二です(おそらく昔も書いているはず 笑)。

 

2、

冷凍物は先述したAJINOMOTOさんシリーズや最近では餃子の王将さんの餃子もよく食べています。

美味しさは間違い無いですね。

お店でも食べたいんですが(笑)。

専門店では、八女の病院へ当直込みの仕事に行っていた際(10数年前)に病棟の看護婦さん達に教えて貰い、注文の度に僕も便乗させてもらっていた時に知った 『丸岡の餃子』 は今も大好きです。

今では市内で気軽に買える様になりました。

ちなみに家の近所のお肉屋さんでも生餃子を売ってますが、これは近所の争奪戦です(笑)。

お人好しの僕はいつも大体負けるので時々しか食べれません(笑)。

 

3、

コンビニやスーパーに寄ると何故か5個入りや10個入り焼き立てがいつの間にかカゴに入ってます。

時にお弁当も買うんですが、お弁当のおかずだけでは物足りないからとやはり5個入りの餃子があると追加で購入します。

帰ってよく見ると、餃子がお弁当のおかずに一個入ってたりします(笑)。

あら!!、餃子が6個になったと喜びますが(笑)。

 

4、

残念ながら餃子の手作りはほとんど記憶にありません。

この領域に足を踏み入れたらきっと僕は家から出なくなるか・・・4日と言わず1週間に7日はいってしまいそうで(笑)。

 

さてなぜに餃子を話題にしたのか?。

それはこの真実を最近知ってびっくりしたからです。⬇︎

餃子消費日本一は 『宮崎』 !!。

宇都宮と浜松の仁義なき戦いがよくテレビで特集されていますが・・・。

現在は宮崎が1位なんですね!!。

ってことを伝えたかっただけでした。

前振りを少しだけ書かせて頂きました(笑)。

ではいつか宮崎に餃子旅行にでもですね。

でも・・・。⬇︎

ここに。⬇︎

宮崎のいろんな名店が勢揃いされてました。

なので僕も購入させて頂きました(笑)。

ついでの手羽餃子も。

 

早いものであっという間に週も半ばです。

また週末へ向かってですね。

 

それではまた機会がありましたらその時にでも。

 

 

 

 

2021年10月06日
『DUNE』続報 笑。

 

先日から2度にわたって映画 『DUNE 砂の惑星』 を取り上げていますが。

公開間近になって、またまた新たな情報を入手しました。

なんと同じ話題で3回目!!。

僕だけが楽しい(笑)。

それは作られなかった 『DUNE』 の構想があったと。

僕が見た一作目は1984年制作版でした。⬇︎

そして今回ご紹介の未完の制作構想は1975年だったと。

ものすごい熱意を持って 『DUNE』 を制作しようとしたのは映画界の奇才と言われたアレハンドロ・ホドルフスキーで、『エル・トポ』 という大ヒット映画を撮って主演した監督兼俳優兼詩人兼タロット占い・・・という奇才だったようです(笑)。

キャストもほぼ決まり、絵コンテも膨大に仕上がり、あとはスポンサーと配給会社というところで・・・。

未完の 『DUNE』 は構想1年で破綻したみたいです。

なんとも残念だったのか、荒唐無稽な計画だったのかは今では知り得ない・・・。

・・・こともない様です!!。

その破綻の様子をドキュメンタリーにした映画が作られていたみたいです。

それが2013年に制作された 『ホドルフスキーのDUNE』 です。⬇︎

計画が破綻した、その経緯がドキュメンタリー映画になるって・・・どんな経緯か非常に気になります。

『DUNE』 愛好家としてはこれを見てから新 『DUNE』 に挑まねばと(笑)。

素朴になぜ頓挫したのか?。

ちなみに言い伝えによると・・・12時間の上映時間を予定していたとかいないとか・・・笑笑笑。

今作の155分でもなかなかですが、720分とは。

さすがにハリウッドも手を引きますかね(笑)。

実現は難しいでしょうねー、でも見たかったなー。

 

公開が迫る中、徐々に僕のテンションは上がっています。

 

では無事に鑑賞できたらその頃にでもまたですね。

 

 

 

 

追記:

『失敗してもかまわない、それも一つの選択なのだ』

なかなかな名言ですね。

どんな人生でもそれが一つの選択ですね・・・。

 

 

 

2021年10月05日
ムール貝、可愛い器で?。

 

エスカルゴのオーブン焼き・・・。

美味しいですよね。

しかし・・・よ〜く考えてみると・・・。⬇︎

そうですね・・・やはり見たことはあります。

しかしエスカルゴ?ではなかった様な・・・笑。

ここまでいくと。⬇︎

殻付きは間違いなく経験ないかも?(少なくとも記憶上はないような・・・)。

以前、殻だけ売ってました!!って話題にしたことはありますが。

似たものはよく食べていますが・・・(よくではないですね 笑)。⬇︎

雰囲気エスカルゴのムール貝版です。⬆︎

このソースをパンにつけて食べると、時に美味しすぎて涙が止まらなくなります(笑)。

これを頼んでみんなで分け合って。

もちろん一人占めしてもいいんですが(笑)。

この6穴の陶器がなかなかに良いな〜、テンション上がるな〜って以前から思っていましたが。

料理の共有が・・・ってことで考えられたこちら。⬇︎

一人づつ用!!。

意外や意外、めちゃくちゃ可愛いと思いました。

みんなでワイワイ共有が一番楽しくて美味しいとは思うんですが、この発想はそれはそれでなかなかだと。

ジュージューと香ばしい音がしてました。⬇︎

美味しいねムール貝!!。

しかしエスカルゴも食べてみたい・・・。 !!  ⬇︎

なんと!!、これが現在400円(価格に変動あり 笑)。

このお皿は・・・そうですねサイゼリアです!!。

なんと本物エスカルゴがこの価格で頂けるようです、それも結構前から。

 

これは急がねば!!。

 

今週はずっと快晴続きですね。

朝が晴れやかだとやはり気持ちは良いですね。

今日も明日も晴れやかにいきたいものです。

 

それではまた明日も晴れやかでしたら。

 

 

 

 

2021年10月05日
DUNE 注目?。

 

毎月買ってクリニックにも置いている雑誌をめくっていると・・・!!。⬇︎

見開き大特集!!。

えー!!大注目になってますねー!!。

公開間近です!!。

これは映画館で見ないとですね。

しかし!!前作が上映時間137分の長時間でしたが・・・。

今回は。⬇︎

んーーーどれどれ(○眼かい!!笑)。

大丈夫ですよ、全世代に優しい僕が・・・。⬇︎

おー!!。

ブレない超大作、155分!!。

これは時間を考えて行かないとですね(笑)。

 

秋は夜長だから大丈夫ですね・・・遅くまでやってるんでしょうか?。

しっかり調べてですね。

 

それではまたいつの日かですね。

 

 

 

追記:

前作を知らなくてもきっと楽しめる作品だと思いますし、前作のメインのシーンは再現されていそうです。

なぜ知っているのか?

だって最近CMで流れていますからね。

メタボなおじさん浮いてますもんねー(笑)。

 

 

 

 

2021年10月04日
栗のお赤飯。

 

昨日は真夏の戻りでしたね。

陽射しが強くて少し歩くと汗がもう。

なので歩かずに自転車でゆっくりのんびり(笑)。

久々のいい運動でした。

運動になっているかは・・・笑。

そして土曜日も快晴でしたね。

前回から少し早かったんですが、またまた午前の診療後に午後からワックスをかけました。⬇︎

磨きたての廊下の写真が一番好きです。

やはりクリニックはスッキリピカピカが一番ではと(笑)。

なんせ中身がゴテゴテですからね(大笑)。

え?、僕がではないですよ、スタッフがですよ(笑笑笑)。

僕は薄味と言われて久しいですから(大笑)。

そしてこの日は診療終了直前に・・・なんと!!!。

こんな差し入れが!!。⬇︎

なんとなんとスタッフ全員分と・・・付け足しで僕の分まで(笑)。

くりはイガ栗の状態からイガが何度も刺さりながらだったと聞きました。

疲れ過ぎて点滴なんてされるほどだったとか、そんなことはなかったとか・・・(秘笑)。

その上、これまた・・・。⬇︎

こちらは5周年記念仕様ののカマ僕・・・蒲鉾です。

それにしてもせっかくの御礼の場で 『カマ僕』 って(笑)変換されますかね?と思ったら、そもそも僕の入力ミスでした(大大大笑)。

いろんな方々にいつも色々と頂いており、本当に感謝しきりです、・・・ミョウガ(笑)、栗の渋皮煮・・・ジャム・・・スナックエンドウ・・・卵焼き・・・トマト・・・ナス・・・明治チョコレート・・・猫のたまちゃんまで・・・はいつもの過ぎる冗談ですが(笑)。

いつも全てありがたく頂いていますが・・・この日は先述したように・・・ワックスでしたので。

診療後でしたし、タイムリーに空腹いっぱいでした(笑)。⬇︎

大好きな奈良漬けと一緒に余裕で完食させて頂きました!!。

表現できないほどの絶品でした。

しつこいようですが、次回への催促のつもりではなく(笑)。⬇︎

艶々でした、そしてもちもちな餅米でした・・・。

まるでワックスの日を待って頂いていたかのような絶妙なタイミングさに感謝感謝でした。

おかげさまでワックスがけの業者さんのお手伝いができずにしっかりお昼寝までしてしましました笑・・・しかしお腹いっぱい食べた後のお昼寝ってこんなに最高なんですね(笑)。

また今度ワックスの日をお知らせ・・・冗談です(笑)。

 

朝と日中とでの気温差が大きい日々が続く様です。

風邪なんかひかれないようにお気をつけてくださいね。

 

それではいつの日かモチモチの栗赤飯でも頂いた時・・・・・・・ではなく(笑)、またいつの日か気が向いた時にでもですね。

 

 

 

 

 

2021年10月04日