BLOG

パンでも食べて 第二弾。

 

今朝は暖かく感じました。

とは言っても10℃程度でしたが、やはり0℃近くに慣れてしまうと鍛えられるものですね。

さてまだまだ落ち着かない日々ですが、このような時にこそ自身を保つためにもルールを守った上で、しかし独りよがりのルールではなく・・・。

さて、先日実はもう一軒・・・(大笑)。

大濠公園はあいにくの曇りで。⬇︎

午前中の比較的早い時間で小雨まじりだったこともありジョギングの方は少なめではありました。

青空だったら綺麗だったでしょうね。⬇︎

それでも広々とした光景で良いものでした。

そして、到着したのがこちら。⬇︎

ちょっと僕の愛車が写っているのはご愛嬌ということで・・・笑。

・・・。

やはりこちらもおいしそうなパンばかり。⬇︎

いやいや・・・買いすぎましたかね・・・苦笑。⬇︎

パンに糸目はつけませんが・・・それにしても・・・笑。⬇︎

先日紹介したパンも絶品でしたが、こちらも絶品揃いでした。

こちらが一番僕の琴線に!!。⬇︎

ヘルシー雑穀パンに青菜を挟んだ絶品サンドでした!!。

これは本当に美味しかったです、コクがあるし・・・?。

コクがある?。

仕方ないですね、では裏?を少しだけお見せしましょう。

しかしパンの裏側見ても仕方ないかとは思いますが・・・。⬇︎

・・・笑。

これまた絶対に買いに行こうと心に決めました(笑)。

いつものことながら、どこのパン屋さんも美味しいです。

一軒のパン屋さんを全て楽しむだけでも時間がかかりますし、たくさんのパン屋さんを少しだけ楽しみ周るのでも時間がかかります。

悩みが尽きません・・・昔のような食欲が欲しいし、時間がもっと欲しいです(笑)。

そして、食べたら歩く、歩いたら食べるを繰り返し思ったこと・・・、歩くのと食べるのでは意外にバランスが難しい。

やはり食べる方が多くなりがちなんです。

健康のためには歩いてそこそこ食べるがベストなんでしょうが、歩くとお腹が空いてしまうのでかなりストイックにならないとカロリー過多防止にはなりませんね(苦笑)。

皆様も運動が『ご飯を美味しく食べよう会』にならないように気をつけてくださいね(笑)。

 

もうすぐ200 Page目前になってきました(現在188)・・・?。

一応一区切りだと考えています、続けるか・・・。

まー達成した際によく考えてみようかと思っています。

 

それでは今日もいつものように精進を重ねながら楽しく過しましょう。

またそのうちにですね。

 

 

追記:

帰宅時に誘惑が多いです(笑)。⬇︎

こちらも大好きなお店で、いつもみなさん並んでます。

看板を見るだけでも元気になりますし、美味しいたこ焼きを食べた時には元気いっぱいになります。

週末に久々に買いに行こうかなと毎日思っています(笑)。

唐揚げも実は絶品です。

今日こそは寄って帰ろう!!、と、いつも思いながら(笑)。

 

追記の追記:

『パンでも食べて 第一弾。』で初めて訪れたこちら。⬇︎

遠くはないんですが、天神からは少し離れているなと・・・。

そんな時、こちらへ来ていました。⬇︎

こちらは西鉄天神駅なんですが・・・。⬇︎

ありました!!。

ドーナツの看板も同じです。

天神にあるんだったら僕にとってはご近所と言っても過言ではないほどよく訪れていますので(笑)。

これはまた・・・・・・・お腹が出てしまいますが、少し貫禄を出していこうと思っていますので好都合だと都合が言いように理解しています(大笑)。

それにしても・・・何度も来ているのにスルーしていたとは・・・笑。

 

 

 

2022年01月26日
冬の浜辺?。

 

今朝も寒かったですね。⬇︎

ここまで寒い冬だと潔く過ごせますね(笑)。

ところで、昨日、各国立大学への願書受付が始まりました。

今年大混乱を巻き起こした『大学入学共通テスト』の自己採点結果から悩ましい決断をせまられることになった受験生の方々も多いかと・・・。

心に決めた第一志望へと突き進む方、再考し新たな第一志望へと思いを掛ける方、様々な思いが交錯する数日かと。

倍率は気にせず、後悔のない選択を!!。

何れにしても決まったらあとはもう一踏ん張りです!!。

元気であれば全て良しの思いで乗り切ってくださいね。

さてさて、年末年始のとある時間に・・・ふと思い立ち!!。

冬の浜辺って・・・。

当然、夏に浜辺は良いものですよね。

しかしあえて冬の浜辺はどうでしょう?ってことで・・・。

意外に悪くない、やはり夏も真冬も波打ち際の浜辺って良いものですね。⬇︎

さすがに波乗りジョニーは居ませんでしたが・・・(ジョニーって 笑)。

ところでこの浜辺は?。⬇︎

中洲でした(笑)。

切り取り方次第では立派な波打ち際に見えないこともないかなーなんて思いながら写真を撮ってました(笑)。

最近はニュースや記事でも切り取りが問題視されています。

印象操作とも言える切り取りは問題が多いですね。

さてさて、写真を撮っていたら近くにいたお若い男女が何か浮かんでいるのかと一緒に覗き込まれていたのには非常に申し訳ない気持ちになりました(笑)。

すみません、福岡の変なおじさんの一人遊びでした(謝)。

この日は青空が綺麗な1日でした。⬇︎

いつもの旧福岡県公会堂貴賓館への道と青空も素敵でした。⬇︎

見上げついでに。⬇︎

アクロスの中からも見上げれば青空が見えました。

やはり今年も上を見上げていきたいとあらためて思いました。

しかし以前も書きましたし、思っていましたが、中洲の川沿いの広告看板減りましたね・・・本当に・・・悲。

夜に見てみれば。⬇︎

まだ看板が沢山あるようにも見えますが、以前は看板で埋め尽くされていましたからね。

寂しいものです。

それだけ企業に体力がなくなってきているんでしょうか。

またみんなで盛り上げていきたいものですね。

色々なものから温かみが消えている現状・・・。

明るい気持ちを持って過ごしていこうと思う毎日です(笑)。

 

それではまたいつの日にかですね。

 

 

 

2022年01月25日
水谷選手カレー発見。

 

最近はレトルトカレーも種類が豊富すぎて(笑)。

いろんなコラボ商品も増える中、東京オリンピック後に話題になっていたこちらを見かけました。⬇︎

なんでも一時期は人気で入手困難だったとか。⬇︎

このパッケージを見るだけでもあの感動が蘇りますね。

本当に感動しました。

そして新製品でしょうか、こちらも。⬇︎

よく考えたらハヤシライスのレトルトは買ったことがないような・・・。

しかも。⬇︎

ハンバーグ入り!!。

これは初体験せざるをえないですね(笑)。

それでは実食した時にでもまたですね。

週末は色々なものを食べた過ぎて食べきれません。

いついただく機会が来るんでしょうね(笑)。

 

ではまた。

 

 

 

2022年01月24日
小さなキャベツ。

 

今朝も冷えていましたが先週に比べると少し気温が高く感じました。

表示は9.5℃、とは言っても冷たくはありましたが(笑)。

さて、みなさんキャベツお好きですよね。

僕も大好きです。

福岡では焼き鳥屋さんでお先にお皿に山盛りで出てくることも多く、焼き鳥が来るまでの至極の楽しみな時間でもありますね。

そしてキャベツのお子様みたいなものを見かけた方も多いかと。⬇︎

おおよそパックにたくさん入って売られています。

もちろんこれが焼き鳥の前にお皿で出てくることはありませんが(笑)。

この小さなキャベツは芽キャベツです。

炒めたり、シチューに入れたりしても、そのままドレッシングをかけてサラダで食べても美味しいですね。

ところで芽キャベツって⬆︎のように売られている光景しか見たことがなかったのでどんな感じで実っているのかを知りませんでしたが。

とある野菜売り場で。⬇︎

あまりにも周りの野菜と馴染みすぎていて(笑)。

全部同じ色合いの緑でしたから。

真ん中にマスカットかと一瞬だけですが思いましたが、野菜の中にフルーツはないでしょうとよく見ると。⬇︎

こんな感じで実っているんです。

初めて見ました。

新鮮さが際立っていますねー。

このままもいでマヨネーズやドレッシング、はたまた塩をちょいとつけて頂いてもいけそうな気がします。

買って帰りたかったですねー(笑)。

ちなみにこちらはキャベツの改良種でベルギーで産まれたようです!!。

それにしてもどんな改良なんでしょうね。

キャベツを丸ごと小さくして茎にならせるって・・・。

発案者の方に改良するまでの過程を聞いてみたいですね(笑)。

ちなみに海外では。⬇︎

市場で茎のまま売られているのが一般的だと。

今後は日本のスーパーでもよく見かける光景になりそうです(すでによく見かけていたりして 笑)。

やはり糖質摂取前に野菜系は身体にいいようですから皆さんも野菜はたくさん摂取してくださいね。

 

気づけば月末ももうすぐです、新たな気持ちで新しい考えを持って過ごしていこうと思います。

 

それではまたそのうちにですね。

 

 

追記:

昨年ひそかに人気だったこちらの2月号を。⬇︎

院内に置いています。

今回は京都の気軽なランチの名店がたくさん掲載されています。

お出かけの際の参考にして頂けたらと思います。

京都は名所ももちろんすごいんですが・・・街中の賑わいもすごいんですよ実は。

体感的には夕方の賑わい人出は福岡の10倍はあるかと。

これは誇張ではなく本当に。

また機会があれば京都の話題でも(笑)。

 

 

 

2022年01月24日
パンでも食べて 第一弾?。

 

週末も近くなってきましたが、今週もよく冷えた毎日ですね。

先週末もよく冷えていました。

霧雨というか小雨というか・・・傘をさすかささないか悩ましかったです。

そんな、無性にパンが食べたくなることがある週末。

今までに食べたことのないパンがいいなと・・・。

いろいろと調べた結果、大濠公園近くのお店が大人気で、未だに訪れたことがないと判明しましたので、すぐさま(笑)。

舞鶴公園横を歩いていたら側溝に白いサギのような鳥が二羽いましたが意識した途端に飛び立たれました。⬇︎

完全に見失ってしまいました、飛ぶ鳥は早いです(笑)。

そのまま微妙な霧雨状態の中を歩き、ついでに知らないお店にもいつものように興味を持ち(笑)、こちらが気になりました。⬇︎

こちらは『UNPLAN Fukuoka』さんというホステルでした。

ぶらっと福岡へって意味なんでしょうか・・・おしゃれな名前だなと思いました。

一階のカフェは朝からほぼ満席!!。

宿泊の方も利用されているんではと思えましたが、歩いてきた方も目の前で入られたんで人気のカフェなんでしょうね。

思わず良いなと思いかけましたが、目的地まではあと少しでしたので・・・笑。

それからも・・・。

こちらも知らないケーキ屋さんだと思いながら。⬇︎

こちらは『エトワール ドール』さんというケーキ屋さんです。

こちらも30年以上の開業と長く地元に親しまれているお店のようでした。

こちらへも寄りたかったんですが、またの機会に(笑)。

それから程なく、到着しました!!。⬇︎

こちらは『La Brioche(ラ ブリオッシュ)』さんです。

この地域に限らず既に大人気のお店のようですが、僕は初めて。

入り口のドーナツの看板にも惹かれました(笑)。

店内はまさしく天国でした(笑)。⬇︎

入ったすぐから心が鷲掴みとはこのことです(笑)。

大好きなバーガーやサンドイッチ系が所狭しと・・・。

午後からは売り切れることもとの情報もあったので午前中に来て大正解でした。

甘みもの系もたくさん。⬇︎

カウンター横にもポテト不足が嘆かれている某大型ハンバーガーショップを横目に・・・フライドポテト100円、ハッシュドポテト140円が販売されていました。

近くだったら間違いなく買って帰りたかったです(笑)。

かなり悩ましく検討に検討を重ねて、全部はさすがに・・・また来ればいいさと決心しお店を出ました。⬇︎

それからも、実は近くのお店へ・・・?(こちらは以前お伺いしたことがある・・・・)。

その話はまたの機会に(笑)。

そして・・・苦笑。⬇︎

僕にしては少なめ、もちろん一人分ではありませんが(笑)。

多々あったサンド系から一番に惹かれたこちら。⬇︎

フライが揚げたてかと思うほどサクサクしており、間違いない絶品でした。

やはりお魚バーガー好きですね〜僕は(笑)。

そして感動したのがこちら。⬇︎

こちらはよくありますよね、いわゆるソーセージあげぱんです。

これが今ままで経験したことのない・・・。

サクサクした軽い食感が通常かと思いますが、こちらはどっしり系でした。

もちろん表面はサクサクなんですが、本当にどっしりもっちりした生地でした。

これはついでに一個というレベルを超えていました。

お腹にも心にも満たされた気分が溢れました。

その他のパンも間違いのない美味しさだったと噂に聞きました(笑)。

僕は食べてませんが、生ハムとロースハムを入れてフリット風に揚げてあった平たいパンが大きくてものすごく美味しかったと聞きました(笑)。

ちなみにこちら。⬇︎

食べたかったですね〜笑。

やはりパン屋さんってどこも美味しいですね。

どうしても近くのお店ばかりに行くことが多くそれで大満足していますが、時には足を伸ばさなくてはいろんなものを経験できないと切に思った週末でした。

それではまたそのうちに(第二弾)ですね 笑。

 

昨夕も何気ない街の表情にホッとしました。⬇︎

まだイルミネーションも。⬇︎

照らしてくれるって本当にありがたいなと思います。

光は心を明るくしてくれますね。

 

 

それではそのうちにまた機会でもあればですね。

 

 

追記:

今朝も昨日に劣らず冷えていました。⬇︎

体感はそれほどでもありませんでした。

いろんな意味で冷えた毎日ですが、心だけは冷たくならないように精進していこうと思う毎日です。

 

 

 

2022年01月21日
鯉が泳ぐ川。

 

今日は一年で最も寒い大寒のようです。

もちろん暦通りではありませんが、2月に雪が降ったり積もったりが多い気がする福岡ですが今年はどうでしょうね。

今朝は昨日ほどではないものの、やはりキリッとした朝でした。⬇︎

少し雪も舞うかもとの予報も。

では大寒に期待?しましょうか(笑)。

風もかなり強くなり体感はかなり低いようですから十分に暖かい格好でお出かけくださいね。

さて、以前に比べれば川の水もきれいになりました。

僕の地元を流れていた川は一時期○臭が漂っていました・・・(その後大工事にて川底の蓄積した泥が取り除かれ、排水環境の改善にてお魚も戻ってくるほどに改善しましたが 安堵)。

いわゆるヘドロが漂う川でした。

今ではヘドロなんて言葉自体を知らない方も多いのでは・・・。

ところでヘドロとは語源が不明なんです。

『ドロ』はなんとなく『泥』だと予測できますが(これも間違っていたり 笑)、『ヘ』は難しいですね。

間違いなく『屁』ではないでしょうしね(笑)。

それにしても川の水質が改善しているということは、それほど環境意識が高くなったということですね。

そんな幼少期にすごい環境の川を見て育ったので、今でも川を見ると大小問わず川底を見つめてしまいます、そして階段を探してしまいます(笑)。

例えば、とある地方の何気ない橋が趣あるなと思いながら。⬇︎

川底は見えるかな?なんて。⬇︎

見ていても・・・。

やはり水質チェックが済むとすぐに視線は・・・黄色枠を探します(笑)。⬇︎

これは埋め込み式かなんて考えて、その後は特に何もアクションはありません。

決して勝手に入って降りてみたりはしません(笑)。⬇︎

これでこの川のことはほぼ知った気になります(大笑)。

・・・よく考えたら、今日の話題はこれではありませんでした。

いつものようにほんの少しだけ話が逸れてしまいました(笑)。

それでは話を戻しますが、川の水質って昭和から考えると平成、令和を経て随分と綺麗になったものです・・・。

そんなことを思いながら歩いていたわけではございませんが、県外某所のパルテノン神殿のような史跡を見ながら。⬇︎

(ここがどこだか一目でわかる人は僕と同じ穴のムジナです 笑笑笑)

史跡のそばを流れる川を見ていると。⬇︎

そこまで澄み渡っては見えなかったんですが・・・魚影が・・・しかも結構大きく・・・?。⬇︎

フナにしては綺麗な・・・。

歩きながら見続けているその時に・・・また気が散りました(笑)。⬇︎

最近はこの形状の階段が多いんでしょうかね。

そして再び川を見ると。⬇︎

赤黒の模様が・・・鯉?。⬇︎

これは間違いなく鯉ですね。

ここはちょっと普通とは違う場所の近くにある川ではあるんですが・・・。

鯉が普通にいるって・・・。

どなたかの鯉さんたちが一斉に脱走しましたかね?。

謎多き川の鯉でした、野生?(大笑)。⬇︎

ちょっと見慣れない橋のたもとで鯉さんたちが泳ぐ川ってすごいな、やはり水質が良くなっているんだなって思った次第です(笑)。

 

それではまた、いつか気が向いたらですね。

 

 

 

2022年01月20日
ブランド人力車。

 

寒い日々が続いています。

気持ちだけでも寒くはならないようにと過ごしています(笑)。

それにしても今朝は冷えていました。

いつもと同じような気がしましたが、少し歩くと張り詰めた空気感を。⬇︎

でしょうね(笑)。

今季初めての零下でした、おかげでしっかりと目も冴えました(笑)。

さて、観光地や湯の町へ行くと人力車をよく見かけます。

力強いお兄さんがたの脚力を感じながらの観光地巡りはきっと楽しいだろうなとは思うんですが・・・。

自分の足で歩くことを信条としていますし、何より気恥ずかしさと申し訳なさからまだ利用したことがありません。

あまり絵にもなりませんしね(笑)。

そんな人力車ですが、以前こんなものを見かけました。⬇︎

あらららら、どことなくレトロな雰囲気で、色合いもとても上品です。

隣のサイクルも白くていい感じですした。

では角度を変えて。⬇︎

これに乗るには少しおめかししないとですかね(笑)。

ここまで見れば当然後ろ姿も気になります。⬇︎

座席部位が革張りになっています。

どことなく上品な革だと思って観察していたら・・・。⬇︎

小さな印字が・・・?。⬇︎

HERMES。

そうなんですね!!、ヘルメス製だったようです・・・笑。

以前はこう読むかと思ってました(笑)、かなり前ですけどね。

そんなすごいものだったんだと、あらためて読んでみると。⬇︎

しっかり書いてありました。

宿泊者の方はさらに有料ではありますが、実際にこれに乗って観光へ行けるようです。

そうなんだ、だったら頑張って宿泊して乗ってみたいなと思ったとか、自分で歩くんだと思ったかは想像にお任せします(笑)。

もしかしたら既に乗っているかも?、・・・やはり似合わないでしょう(大笑)。

 

昨夕も罪深い看板から目が離れませんでした。⬇︎

幾つになったらこの看板を見てもときめかなくなるんだろうといつも思います(笑)。

そして視線を戻すと。⬇︎

真正面に大きなまん丸のお月様が見えていました(少しブレて楕円形 笑)。

この星をここまで照らす太陽って本当に凄い存在ですね。⬇︎

とても良いものが見れた気分に浸れました。

 

それではまた気がむくままにですね。

 

 

 

2022年01月19日
ケロリン桶。

 

肌寒い日々が続いています。

晴れても寒いってことはやはり今年は冷えていますね・・・いろんな意味で(笑)。

さて、最近の若い方にとって銭湯なんてあまり聞き馴染みはないかと思います。

僕が幼い時には結構町中にも点在していました。

僕も時々近所の友人たちと遊びに行っていました(笑)。

遊びに行くなと怒られそうですが、当時は厳しくもあり寛容な時代でもありました。

浴槽に飛び込むなんて日常茶飯事(すみません本当に、それは友人の仕業です・・・笑)。

責任感の強い当時3年1組さくら班班長だった僕は何度もやめろと進言していたものでした(笑)。

本気で怒られたり、た○かれてもペロッと舌を出して終わりな良き時代でしたね〜笑。

と、今回はそんな話題ではなく(笑)、銭湯や温泉などに置かれていたという懐かしの桶の話です。⬇︎

亀の子タワシやいろんなものが置かれていましたが黄色に赤字のケロリン桶が目立っていました。

実は僕はこのケロリン桶にそこまで馴染みはないんですよねー笑。

しかし見たことはありますし、懐かしさも覚えます。

僕が行っていた銭湯になかっただけなのか、僕がこのケロリン桶よりもっと古い人間だからなのか(笑)。⬇︎

少し調べると銭湯では以前は木桶が主流だったようですが(僕はまさにこれでした)、衛生面からこちらのケロリン桶が登場したとのことです。

最初に置かれたのが『東京温泉』だったようです。

ちなみに東京温泉とは東京都中央区銀座6丁目(GINZA6を中心とする細長い地域)に存在していた企業で運営されていた入浴施設のようです。

そういえば東京の下町では今でも銭湯ってイメージがするんですがどうなんでしょうね。

映画では銭湯へ行くシーンを時々見かけます。

意外に今でも銭湯文化は残っているんでしょうね。

ぜひ残って欲しいです。

ちなみに福岡市内にも所々に銭湯は残っています。

行ってみたいけど・・・今では逆に敷居が高い場所ってイメージになっています・・・笑。

裸の付き合いこそが昔の良き時代の根底にあるのかと思う今日この頃です(笑)。

 

さて新年も始まったと思ったら既に半月過ぎています。

もう少しで1月も終わりですね・・・、こうしてまた1年が過ぎていくんでしょう。

うかうかする時間はありませんね(笑)。

 

 

 

追記:

ちなみにケロリンとは。⬇︎

このおなじみの置き薬で、昔はどこの家庭にも置いてありました?。

うちにはありました(笑)。

非ピリン系の鎮痛薬です。

よくお世話になったものです。

 

追記の追記:

ケロリン桶を見かけたのはこちらのコーナーでした。⬇︎

ひそかに惹かれたのはこちら。⬇︎

ほうき・・・。

黒々として精悍な逸品です、掃除に励もうかとしばらく考えていましたが・・・笑。

もう少し検討が必要かと思いとどまりました(笑)。

 

 

 

2022年01月18日
お疲れ様でした。

 

大変な時期での『大学入学共通テスト』が昨日終わりました。

受験生にとっては本当に大変でしたね。

全く動じなかった受験生も多かったとは思いますが、動じざるを得なかった受験生の方も多々いたのではと思われます。

土曜の事件、日曜深夜からの震災情報、そして何が目的なのかわからなくなっているかのような問題の難化というか・・・。

テストを受ける全受験生が同じ問題を受けるので平等といえばそれまでですが、あまりにもいつもの力を発揮できない結果になってしまう受験生も多かったのではと思われます。

特にテスト後の受験生から噴出したSNSでの・・・、特に数学でのあの設問・・・。

数学の考える力と問題の意味・意図を理解する読解力とは少し違うと思わざるをえない設問でしたね・・・。

読解力は国語で確認すればいいのに、数学に読解力を求める意味がどこにあるのか?。

以前のような問題で何が問題点なのかもわからないままに進められた昨年からの『大学入学共通テスト』の改訂ですが、やはり訳のわからない方向性へ進んでいるようで、今年以降の受験生の方々が不憫としか言いようがありません。

『大学入学共通テスト』は以前のように基本の確認でいいような気がします。

今後さらにエスカレートしないようになればいいなと心から思った次第です。

 

終わってしまったものは仕方ありません。

僕のように超ポジティブに乗り切りましょう(もちろん反省すべきは真摯に見直して 笑)。

先程書いたようにみんなにとって同じ条件なので、みんな一緒だっ!!と考えを切り替えて目標とする大学への二次対策へ邁進してくださいね。

今日からの二次試験までのモチベーションこそが最も大事だと思いますので、夢を諦めずにもう一息です!!、頑張ってくださいね!!。

 

受験生の皆様の吉報を願っています。

(とは言っても、落ちる人もいるから通る人もいるんですけどね・・・笑)

 

 

 

2022年01月17日
『大学入学共通テスト』始まりますね。

 

昨年に引き続き大変な状況で『大学入学共通テスト』が今日から2日間の日程で始まります。

よく当ブログでも取り上げていますが、国公立大学(一部の私立大学)進学の登竜門です。

受験生の皆様、親御さんを含めた関係者各位の皆様の心労は計り知れないものかと・・・。

ただでさえ気持ちが不安定になる中、最後の追い込みに集中できない現状は本当に心から気の毒だと思います。

しかし、条件は同じと割り切ってできる限りの力を発揮していただきたいと思います。

それでは受験生の皆様、頑張って下さい!!。

 

 

 

2022年01月15日